Lieberman RED COM Management

全てのマシンですべてのオブジェクトの確認と管理

Lieberman RED – Rapid Enterprise Defense COM Managementはシステム管理者がCOMオブジェクトのアイデンティティ情報の確認と管理が行えます。ITリソースと多数のコンポーネントアイデンティティ管理を効率的に行えるようにします。

RED COM ManagementはRED Suiteに属するツールです。

RED COM Managementはどのコンポーネントがエンタープライズないのどのアカウントを使用しているか確認できます。Webとサーバー群の COM+, MTS, DCOMを含むトランザクションコンポーネントを一目でわかるように管理できます。

また、どのコンポーネントがネットワークのどのアカウントを使用しているか確認ができます。オブジェクトがネットワークで分散している場合でもワンオペレーションですぐに変更でき時間を節約します。

RED COM ManagementによりCOM+ 管理が一元的に確認できます。コモンビューを設定することでCOMオブジェクトのセキュリティ情報、UUIDとアイデンティティ情報などすべてのアスペクトを表示できます。どこがセキュリティホールか確認しどのオブジェクトがパスワード情報の更新が必要か確認できます。