idnetworks

CRYPTOFLOWS®:
ZERO-TOUCH アプリケーション セキュリティ

シンプルなソフトウエア定義セキュリティ ... CryptoFlow®によるアプリ保護

データ通信を保護する場合、SSL, IPsec トンネル, アプリケーションのレイヤーコントロールと複数のネットワーク設定変更など複雑な作業が必要になります。

Certes CryptoFlow® ソリューションでは、保護したいアプリに対してシンプルなルールをつくることで、どのネットワークやどのユーザーに対してもポリシーを強制的に実行できるようになります。

CryptoFlowsではユーザー、アプリごとにソフト定義セキュリティソリューションで従来のエンタプライズシステムをセキュアにします。

CryptoFlows でいろいろなことが可能になります。:

完全に管理できないインターネットやクラウドでも安心して使えるようなセキュリティを提供することでコスト削減する。

ネットワークに存在するどのデバイスとエンドユーザーに対してアプリケーションセキュリティを提供することでアプリケーションを素早く配布することでITコストを削減する。

ユーザーごとにロールベースのアクセスコントロールし、アプリケーションをセグメント分けでアイソレートして攻撃機会を減らすことでリスクを減らす。

一人の管理者がネットワークやアプリを設定変更することなくend to end でアプリケーションセキュリティを提供できるようになります。

  • 一元的な管理、ゼロタッチでの導入
  • ネットワークを通してサーバー - ユーザー間でend-to-endでのセキュリティを実現
  • 複雑な操作がないのでユーザーは簡単に導入が可能
  • ネットワークとアプリにインパクトがない
  • センシティブな暗号化したセグメンテーションで内部、外部からの攻撃を防ぐ

CryptoFlow ソリューションにより全データ通信暗号化でコントロールできます。CryptoFlow enforcer をプラグアンドプレイでネットワーク、データセンターとクラウドに導入できます。CryptoFlow Creator によりシンプルなドラッグアンドドロップ操作でアクセスと防御ポリシーを設定することができます。ポリシーはenforcerで強制的に実行します。

ゼロタッチでユーザーロールをベースにアプリケーションのアクセスを管理します。AES-256 暗号を使ってend-to-end で防御して通信できます:承認ユーザーのみアプリケーションデータを利用できます。ユーザーとアプリごとでポリシーを決めることで、アクセスを制限することができます。

CryptoFlow はSDN(Software-Defined Networking)とNFV(Network Function Virtualization)環境でも利用できます。

LAN, WAN, 無線そしてクラウド環境でも使えるように標準化されたネットワークと通信技術の上でシームレスに使えるようになっています。CryptoFlow Appはアプリケーションをend-to-endで保護するように設計されています。CryptoFlow Netはネットワークリンクと低レイヤートラフィックをセキュアにするように設計されています。

CryptoFlowソリューションはソフトウェア定義セキュリティのマーケットリーダーであり、簡単で効果的にデータ通信をセキュアにします。